公益社団法人 岡山県看護協会|看護協会|看護師|看護学生|ナースセンター|岡山県岡山市

 
 
 
公益社団法人 岡山県看護協会
〒700-0805
岡山県岡山市北区兵団4-31
TEL.086-226-3638
FAX.086-226-1157
 
 
 
109063
qrcode.png
http://www.nurse.okayama.okayama.jp/
モバイルサイトにアクセス!
 

⑭看護教育

 

⑭看護教育

⑭看護教育
 
№97 プリセプターナースの教育力を身につける
講師 森 祐子 (倉敷スイートホスピタル)
研修日時 2017年5月22日(月) 9:30~16:15
ラダー Ⅱ(Ⅱ~Ⅳ)
目的 プリセプターナースの役割を理解し、指導方法について学び実践に役立てる。
目標 1.新人看護職員教育とプリセプターシップの意義が理解できる
2.新人看護職員と新人看護職員に向き合う自分自身が理解できる
3.プリセプターとして自分自身の取り組みを考えることができる
受講料 会員 3,000円  非会員 6,000円
申込期間 4月1日(土)~4月15日(土)
担当 研修センター (℡ 086-221-7223)           
 
№98 プリセプターを育てる師長・主任の役割
講師 東入来 真夕美 (玉島協同病院)
研修日時 2017年6月8日(木) 9:30~16:15
ラダー Ⅲ(Ⅲ~Ⅳ)
目的 効果的なプリセプターシップを実施するために師長、主任として具体的支援ができる。
目標 1.プリセプターシップについて理解できる
2.組織で取り組むプリセプターシップについて、サポーターとしての管理職の役割が理解できる
3.自施設の現状や今後の課題を明確にし、支援方法を考えることができる
受講料 会員 3,000円  非会員 6,000円
申込期間 5月1日(月)~5月15日(月)
担当 研修センター (℡ 086-221-7223) 
備考 ※岡山県委託事業
 
№99 看護の実践的知識を深める教育とは ~学生は臨地実習で何を学ぶのか~
講師 糸賀 暢子 (あじさい看護福祉専門学校)
研修日時 2017年8月10日(木) 9:30~16:15
ラダー Ⅲ(Ⅱ~Ⅳ)
目的 実習で学生が本当に学んでほしいことは何かを理解し、臨床状況に内包される看護の過程から実践知識を学ぶための支援を理解する。
目標 1.看護過程の記録に頼らず、状況の中で看護を学んでいることを理解する
2.看護師の「臨床判断」「叡智」を学びながら、最善を目指した看護実践からの学びを理解する
3.リフレクションから実践的知識、技能を高め理解を深めていることを理解し、具体的支援を考えることができる
受講料 会員 3,000円  非会員 6,000円
申込期間 7月1日(土)~7月15日(土)
担当 研修センター (℡ 086-221-7223) 
 
№100 看護教員継続研修 学生の学習を促進させる教育評価
講師 中井 俊樹 (愛媛大学)
研修日時 2017年8月7日(月) 9:30~16:30
ラダー
対象 岡山県内の看護師等養成所の看護教員等看護教育施設職員
目的 医療の高度化、国民のニーズの多様化といった変化を踏まえ、教育内容の向上を図るためのカリキュラム改正等に対応した教育の実態や教育方法を理解し、看護教員のキャリアアップを図る。
目標 1.評価が学習に与える影響を理解する
2.学生が学習を促進させる授業設計について、自己の課題を考えることができる
受講料 (資料代として) 会員・非会員とも 1,000円
申込期間 7月1日(土)~7月15日(土)
担当 研修センター (℡ 086-221-7223) 
備考 ※岡山県委託事業
 
№101 看護教員継続研修 社会環境の変化とこれからの看護教育《New》
講師 川本 利恵子 (日本看護協会)
研修日時 2017年8月28日(月) 9:30~16:30
ラダー
対象 岡山県内の看護師等養成所の看護教員等看護教育施設職員
目的 医療の高度化、国民のニーズの多様化といった変化を踏まえ、教育内容の向上を図るためのカリキュラム改正等に対応した教育の実態や教育方法を理解し、看護教員のキャリアアップを図る。
目標 1.医療・看護を取り巻く現状および看護教育をめぐる状況を理解する
2.これからの看護教育とその方向性を考えることができる
受講料 (資料代として) 会員・非会員とも 1,000円
申込期間 7月1日(土)~7月15日(土)
担当 研修センター (℡ 086-221-7223) 
備考 ※岡山県委託事業
 
№102 看護教員継続研修 安全な臨地実習のための感染管理
講師 坂本 史衣 (聖路加国際病院)
研修日時 2017年11月4日(土) 9:30~16:30
ラダー
対象 岡山県内の看護師等養成所の看護教員等看護教育施設職員
目的 医療の高度化、国民のニーズの多様化といった変化を踏まえ、教育内容の向上を図るためのカリキュラム改正等に対応した教育の実態や教育方法を理解し、看護教員のキャリアアップを図る。
目標 1.最新の感染管理について学ぶことにより、臨地実習における感染予防対策について考えることができる
受講料 (資料代として) 会員・非会員とも 1,000円
申込期間 10月1日(日)~10月15日(日)
担当 研修センター (℡ 086-221-7223) 
備考 ※岡山県委託事業
 
№103 新人看護職員実地指導者研修(5日間)
研修日時 (1日目) 2017年10月20日(金) 9:30~16:30 加藤 恵子 先生
(2日目) 2017年11月13日(月) 9:30~16:30 任  和子 先生
(3日目) 2017年11月30日(木) 9:30~16:30 大川 宣容 先生
(4日目) 2017年12月15日(金) 9:30~16:30 奥山 美奈 先生
(5日目) 2018年 2月15日(木) 9:30~12:30
受講要件 岡山県内の医療機関で新人看護職員研修における研修体制において、ガイドラインで規定された実地指導者としての役割を担う者又はその任に当たる予定のある者
ラダー Ⅱ~Ⅳ
目的 新人看護職員に対して、臨床実践に関する実地指導、評価等を行う能力を養う(看護職員として必要な基本的知識、技術、態度を有し、教育的指導ができる)
目標 1.新人看護職員臨床研修体制について理解できる
2.部署における新人看護職員研修計画に基づいて、個別プログラムの立案・実施・評価の方法を理解できる
3.新人看護職員への技術指導方法と評価の方法がわかる
4.実地指導者の役割を知り、自己の課題がわかる
受講料 (資料代として) 会員・非会員とも 5,000円
申込期間 9月1日(金)~9月15日(金)
担当 研修センター (℡ 086-221-7223) 
備考 ※岡山県委託事業
 
№104 新人看護職員教育担当者研修(5日間)
研修日時 (1日目) 2017年10月23日(月) 9:30~16:30 山岸 紀子 先生
(2日目) 2017年11月 8日(水) 9:30~16:30 小陽 美紀 先生
(3日目) 2017年11月 9日(木) 9:30~16:30 小陽 美紀 先生
(4日目) 2017年11月29日(水) 9:30~16:30 江藤 節代 先生
(5日目) 2017年12月19日(火) 9:30~16:30 近澤 紀子 先生
受講要件 岡山県内の医療機関で新人看護職員研修における研修体制において、ガイドラインで規定された教育担当者としての役割を担う者又はその任に当たる予定のある者
ラダー
目的 看護部門の新人看護職員の教育方針に基づき、各部署で実施される新人看護職員研修の企画、運営を中心となって行い、実地指導者への助言及び指導、新人看護職員への指導、評価等を行う能力を養う
目標 1.新人看護職員臨床研修体制について理解できる
2.新人看護職員と実地指導者の現状を理解し、教育・支援のあり方について理解できる
3.部署における新人看護職員研修の計画の立案・評価の考え方が理解できる
4.円滑な人間関係構築のための方法やコミュニケーション技術が理解できる
5.教育担当者の役割を理解し、自己の課題がわかる
受講料 (資料代として) 会員・非会員とも 5,000円
申込期間 9月1日(金)~9月15日(金)
担当 研修センター (℡ 086-221-7223) 
備考 ※岡山県委託事業
 
№105 新人看護職員研修責任者研修(5日間)
研修日時 1日目、2日目の日程・講師が、冊子掲載時から変更になっています。
(1日目) 2017年11月 4日(土) 9:30~16:30 西田 朋子 先生
(2日目) 2017年11月13日(月) 9:30~16:30 西田 朋子 先生
(3日目) 2017年11月20日(月) 9:30~16:30 北浦 暁子 先生
(4日目) 2017年11月21日(火) 9:30~16:30 北浦 暁子 先生
(5日目) 2017年12月19日(火) 9:30~16:30 近澤 範子 先生
受講要件 岡山県内の医療機関で新人看護職員研修における研修体制において、ガイドラインで規定された研修責任者としての役割を担う者又はその任に当たる予定のある者
ラダー
目的 新人看護職員に対する臨床研修企画・運営・実施・評価及び教育担当者・実地指導者へ指導・助言する能力を養う
目標 1.さまざまな意見や課題を集約し、新人看護職員に対する研修計画、具体的な研修プログラムを策定する方法がわかる
2.研修結果の評価方法がわかる
3.教育担当者と実地指導者への教育的・精神的支援の方法がわかる
受講料 (資料代として) 会員・非会員とも 5,000円
申込期間 10月1日(日)~10月15日(日)
※開催日変更に伴い申込期間も変更になっています。
担当 研修センター (℡ 086-221-7223) 
備考 ※岡山県委託事業
 
№106 実習指導者講習会 (249時間)
研修日時 2017年7月13日(木)~10月12日(木)
受講要件 以下の要件を満たしている者
1.保健師、助産師、看護師の資格を有する者
2.県内の看護師等学校養成所の実習施設等で実習指導者の任にある者、又は将来実習指導者となる者で、原則として45歳以下の者
3.全日程の出席が可能な者
目的 看護教育の充実向上のため、看護教育における実習の意義及び実習指導者としての役割を理解し、効果的な実習指導ができるように、必要な知識・技術を修得する
目標 1.自己の看護観を明確にする基盤をつくる
2.実習指導者として必要な知識技術を学びそれらが実践できる基盤をつくる
3.実習指導者として自己研鑽ができる態度を養う
受講料 会員・非会員とも 30,000円
申込期間
申込方法
岡山県医療推進課より別途案内
主催/担当 岡山県医療推進課 (℡ 086-226-7323) / 研修センター (℡ 086-221-7223) 
備考 ※岡山県委託事業
<<公益社団法人 岡山県看護協会>> 〒700-0805 岡山県岡山市北区兵団4-31 TEL:086-226-3638 FAX:086-226-1157