本文へ移動
会 員 数
R4.4.30現在 16,488 
保健師   673人    
助産師   397人    
看護師  14,828人    
准看護師   590人    
支部別詳細はこちら 
●●Facebookはコチラから♪●●

●● Twitterはコチラから♪ ●●
公益社団法人 岡山県看護協会
〒700-0805
岡山県岡山市北区兵団4-31
TEL.086-226-3638
FAX.086-226-1157
4
5
0
9
8
3

会長挨拶

     会長 宮田 明美
令和4年1月6日
 新年あけましておめでとうございます。

 新型コロナウイルス感染症は、第5波が収まり内服薬治療も開始されるなど収束への希望が垣間見えつつも、第6波への懸念がつきまといながら3年目の新春を迎えました。年明けとともに再び新変異株のオミクロン株が猛威を振いはじめ、日増しに第6波への懸念が高まっています。長期化する中、気の休まる暇なく最前線で懸命に対峙し、医療従事者としての使命を果たして下さっている皆様に改めて心からの感謝と敬意を表します。

 今年度の協会事業は、コロナに翻弄されながらも、ウェブを活用したオンライン研修や看護学会の開催、まちの保健室健康相談の代替としてYouTube配信による健康指導など、各委員会の皆様の熱意と創意工夫、会員の皆様のご協力のお陰によりましてほぼ計画に沿って進んでおります。

 また、コロナ対策事業として、一昨年からの宿泊療養施設での健康管理、コロナ受診相談電話対応、ワクチンの集団接種事業などにおける人員確保では、ナースセンターとタイアップし、潜在看護職の皆様に働きかけるなどのご尽力を頂き、継続して実施できております。

 さらに、児童養護施設での感染防止対策及び濃厚接触児童の健康観察、クラスター発生施設への看護職派遣事業等では、急なご依頼にも関わらず、看護管理者を始め皆様の深いご理解のもとにご協力を頂き、看護専門職能団体として地域医療継続に貢献し、役割を果たすことができておりますことに深く感謝しお礼申し上げます。

 今年、岡山県看護協会は設立48年目を迎え、公益法人化10周年、訪問看護ステーション設立30周年の節目の年となります。今日まで諸先輩方はじめ会員皆様のご尽力により、県民に寄り添った活動で社会貢献し、県下最大の看護専門職能団体として成長して参りました。今後も将来にわたり持続可能な専門職能団体として発展していくために、人生100年時代にふさわしい岡山県の看護の在り方について検討するとともに、一人でも多くの方に会員になって頂き、組織力を強化していく必要があります。

 今年もコロナ対策をはじめ、こうした課題に向き合って精一杯取り組んで参りますので、皆様の更なるご理解とご協力の程宜しく願い申し上げます。

 今年が皆様にとって幸多き年となりますようご祈念申し上げ、新年のご挨拶とさせて頂きます。

公益社団法人岡山県看護協会
会長 宮田 明美

TOPへ戻る