本文へ移動
会 員 数
R4.11.30現在 17,398 
保健師   713人    
助産師   416人    
看護師  15,673人    
准看護師   596人    
支部別詳細はこちら 
●●Facebookはコチラから♪●●

●● Twitterはコチラから♪ ●●
公益社団法人 岡山県看護協会
〒700-0805
岡山県岡山市北区兵団4-31
TEL.086-226-3638
FAX.086-226-1157
5
1
4
8
9
5

岡山県看護学会

◆ 開催日時
 
 2022年11月12日(土) 9:50~16:10
 
◆ 開催方法
 
参集(定員50名) / Zoomによるオンライン

◆ 場所
 
岡山県看護協会
 
◆ 部門
 
研究部門 / 実践報告部門
 
◆ 内容
 
口演発表 及び 示説発表

特別講演 「住み慣れた地域で高齢者ができるだけ長く暮らし続けるために~看護の役割を考える~」
吉岡 佐知子 氏 
1)受付期間
 2022年9月1日(木)~9月30日(金) ※期間内必着
 ※終了しました
 
2)申込方法
 受講申込書に必要事項を記入し、下記申込先までFAX してください。
問合せ先
〒700-0805 岡山市北区兵団4番31号
岡山県看護研修センター 
FAX086-221-7236
 
3)参加費
 会員 3,500 円 / 非会員 7,000 円 
 学生 無料(※学生はZoom参加のみのため無料・抄録代1冊300円で購入可能)
  (払込方法等については参加票送付時に案内します)


 ※参加票、抄録集、払込案内等は一般参加者・演題発表者とも施設宛に送付します。
  (個人会員の方は登録の住所宛に送付します。)

演題発表申込

学会発表には「研究部門」と「実践発表部門」があります
優秀者表彰があります
1)受付期間
 2022年4月1日(金)~5月31日(火)  6月30日(木)
 ※期間内必着
 ※受付期間を延長しました
  終了しました

2)発表資格
 発表者は本会会員に限ります。(ただし、共同研究者はこの限りではありません)

3)申込方法
 「2022年岡山県看護学会演題発表申込書」に必要事項を記入し、抄録と一緒に下記申込先まで送付してください。
送付先
〒700-0805 岡山市北区兵団4番31号
岡山県看護研修センター 学会担当 宛

4)参 加 費
 発表者も参加費(3,500円)が必要です。
  演題発表決定後、一般参加者と同様に「参加票」「抄録集」「払込案内」等を10月下旬~11月上旬に施設宛に送付します。

5)結果通知
 提出された原稿は委員会で査読します。8月中に結果をお知らせします。

6)集録原稿執筆要領
(1)原稿枚数
  A4用紙横書き2枚以内(1ページ45文字×45行に設定)(引用文献、図表等を含む)
 
(2)様式
  • 余白 上下左右20mm。
  • 和文フォントは明朝体で全角、英文および数字は半角とする。
  • 図・表を挿入する場合、レイアウトは自由だが論述の根拠となるデータを厳選し、図・表の文字、数字は判別可能なものを挿入すること。

(3)原稿フォーマット
  • 原稿フォーマットをご利用できます。こちらからダウンロードしてください。
 
【標題】
   フォントサイズ14ポイント。中央揃え。
 簡潔な表現方法か(25文字以内が目安)
  長文の場合はサブタイトルを用いる。
                                                                                                                                                              
【キーワード】
 集録内容を表す重要な語句を3~5個入力。
 フォントサイズ9ポイント。中央揃え。
 
【発表者名・共同研究者名】
 発表者の氏名の前に○をつける。
 フォントサイズ9ポイント。中央揃え。
 
【所属施設名】
 複数ある場合は1)2)等番号をつける。氏名の後に1)2)等の上付き文字を使用。
     フォントサイズ9ポイント。中央揃え。
 
【本文】
   1行 45文字 × 45行。
 フォントサイズ10.5ポイント。両端揃え。
 和文フォントは明朝体で全角、英文およびアラビア数字は半角とする。                                                                                                                                                            
【番号のつけかた】
 Ⅰ.
  1.
   1)
    (1)
      ① 
 
  • 提出された原稿は返却できません。
  • 抄録集にそのまま印刷されるため、完全な原稿として提出してください。(但し、原稿に不備がある場合等は、修正をお願いすることがあります。)
  • 抄録集は白黒印刷となります。(白黒印刷でもわかるよう、写真、グラフの工夫をしてください。)
 

岡山県看護協会 研究倫理審査について

 人を対象とする研究を研究部門で発表する場合は、倫理委員会あるいは倫理委員会に相当する部門部署の承認を受ける必要があります。実践報告部門で発表する場合はこの限りではありません。また、「研究における倫理的配慮と記述方法」を遵守してください。
 自施設に倫理委員会あるいは倫理委員会に相当する部門部署がない場合は、看護協会研究倫理審査を利用することも可能です。研究倫理審査については、こちらのページをご参照ください。
TOPへ戻る