本文へ移動
会 員 数
R2.8.31現在 17,318 
保健師  706人
助産師  413人
看護師  15,549人
准看護師 650人
支部別詳細はこちら 
Facebookはコチラから♪
Twitterはコチラから♪
公益社団法人 岡山県看護協会
〒700-0805
岡山県岡山市北区兵団4-31
TEL.086-226-3638
FAX.086-226-1157
 
 
2
6
9
0
0
7
これまで各部署で更新していた協会事務局、研修センター、在宅ケアサービス部門の3つのブログを、2017年4月から「岡山県看護協会ブログ」として統合しました。
 
 
RSS(別ウィンドウで開きます) 

手作りマスクで応援の気持ちをいただきました

2020-06-05
 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、当ステーションでも感染対策を考慮し、スタッフ一同感染予防に気をつけながら、利用者の皆様に安全で安心したケアが提供できるよう努めております。
 この度、Hanahanaグループの方から素敵な手作りマスクを看護協会へ寄贈して頂き、在宅ケア部門にも沢山頂きました。大切に使わせていただきます。関係者の皆様に心より感謝申しあげます。

 

    岡山訪問看護ステーション看護協会 S.M

 

マスク1万枚をご寄贈いただきました

2020-06-02
 6月2日、県内の有志企業の皆様から、不織布マスク1万枚をご寄贈いただきました。皆様のお心遣いに感謝申し上げます。
 いただいたマスクは、現場で働く会員の皆様にご活用いただけるよう、配布させていただきます。

伊原木知事から花束を贈呈いただきました

2020-05-12
 5月12日、今日は看護の日、近代看護の礎を築いたフローレンス・ナイチンゲールの200回目の誕生日です。本来ならば、「ナイチンゲール生誕200年、看護の日制定30周年」ということで、記念行事を盛大に行う予定でしたが、この度の新型コロナウイルス感染症拡大により、あらゆる行事を中止することとなってしまいました。
 日頃から、伊原木知事は医療従事者へ感謝の意を表してくださっていますが、この度、現場で感染リスクと隣り合わせの中、懸命に医療を守っている看護職に、県民を代表して感謝の気持ちがこもった花束を贈呈してくださいました。お心遣いをとても嬉しく、有難く思い、皆様を代表して受け取らせていただきました。

令和2年度新卒訪問看護師育成事業開講式

2020-04-02
 訪問看護ステーション晴(岡山市)に今春就職された新原由梨枝さんが、4月1日岡山県看護会館で開催された新卒訪問看護師育成事業開講式に参加されました。事業所の管理者や先輩看護師も同席され、和やかな開講式となりました。
 新原さんは、「一緒に考えて関わることを大切に」という思いを大事にしたいとの気持ちから、名刺にその一文を載せ、訪問看護師としての一歩を踏み出します。「新卒訪問看護師育成プログラム」に沿って多くの方の支援を受けながら、2年かけて自立した看護実践ができるように成長していくことになります。
 また、昨年からスタートし、2年目となる新卒者2人も着実に成長しており、6月10日(水) 14:30~15:30、介護博覧会(コンベックス岡山)で新卒者による座談会に出席し、新卒者の喜び、悩み、成長過程をトークしますので、多数のご参加をお待ちしています。

感謝状拝受のご報告

2020-01-21
 1月17日(金)、岡山市にてG20岡山保健大臣会合支援推進協議会への寄付支援に対して、感謝状をいただきました。令和元年度に看護協会として受けた団体表彰は、2つ目となります。
 
 ▶ 政令市都市移行10周年・市政施行130周年記念式典 感謝状
  令和元年6月1日、岡山市
 ▶ G20岡山保健大臣会合支援推進協議会への寄付50万円 感謝状
  令和2年1月17日、岡山市
 
 今後とも地域の発展・地域行事等に貢献できるよう、会員の皆様のお力添えをいただきながら協会活動に邁進してく所存です。
 
TOPへ戻る