公益社団法人 岡山県看護協会|看護協会|看護師|看護学生|ナースセンター|岡山県岡山市

Facebookはコチラから♪
Twitterはコチラ♪
 
 
 
公益社団法人 岡山県看護協会
〒700-0805
岡山県岡山市北区兵団4-31
TEL.086-226-3638
FAX.086-226-1157
 
 
 
241798
qrcode.png
http://www.nurse.okayama.okayama.jp/
モバイルサイトにアクセス!
 
 
 
これまで各部署で更新していた協会事務局、研修センター、在宅ケアサービス部門の3つのブログを、2017年4月から「岡山県看護協会ブログ」として統合しました。
 
 
 
フォーム
 
G20岡山保健大臣会合開催記念事業 ご参加ありがとうございました
2019-11-13
 G20岡山保健大臣会合が10月に開催されたことを記念し、岡山県看護協会では「生きるを、ともに、つくる看護」というテーマで講演会を企画し、249人の参加者がありました。
 
 第1部は福井トシ子先生(日本看護協会)による記念講演「看護の力で健康な社会を」でした。健康寿命の延伸や効率性の高い医療体制の推進、ナースプラクティショナーの重要性、Nursing Nowキャンペーンなど、先生の力強く楽しく、そしてグローバルなお話に、視野が広がるとともに看護の仕事に誇りを持つことができた!と反響がありました。
 
 第2部では清水嘉与子先生(日本訪問看護財団)をコーディネーターに迎え、「健康長寿社会の知恵を語ろう~持続可能な地域社会の実現に私たちができること~」と題して坂本すが先生(東京医療保健大学)、鈴木康裕先生(厚生労働省)、中谷祐貴子先生(岡山県保健福祉部)の3名での鼎談を行いました。清水先生の巧みな進行により、リラックスした楽しい雰囲気の中、男性の社会参加、おせっかいおばさん力発揮への期待など徐々に深まっていくお話しに会場は引き込まれました。これからの時代、退職後の自分や看護職としての可能性について改めて考えることが出来る素晴らしい機会となりました。
ご多用の中ご協力いただきました先生方、ご参加いただきました皆様ありがとうございました。
 
 
「第32回まちの保健室・おかやまの看護展」を開催しました!
2019-10-24
 今年はG20保健大臣会合開催記念サイドイベントとして、おかやま未来ホール・ホワイエ(イオンモール岡山5F)で10月20日(日)に開催しました。
 
 岡山県看護協会の「簡易健康測定・相談・フレイルチェック」、たばこフリー岡山「禁煙相談・呼気中一酸化炭素測定・クイズ」のブース、在宅支援推進委員会、岡山県訪問看護ステーション連絡協議会の「在宅看護相談・在宅看護技術体験」などを実施し、晴天の下500人を超える方にご参加いただきました!!
 
 会場がイオンモール岡山だったこともあり、幅広い年齢層の方に健康や看護について楽しんで触れていただけたのではないでしょうか。「楽しかった」や「今後の参考にしたい」などたくさんのうれしい感想をいただきました。
 
 皆様、本当にありがとうございました。
 
「岡山市フレイル対策事業実施者向け研修会」が開催されました
2019-07-16
 7月12日(金)、岡山県看護会館において「まちの保健室」ボランティア等を対象に、岡山市フレイル対策事業実施者向け研修会が開催されました。9日(火)、10日(水)には薬業会館で同研修会が開催され、看護職の方が3日間合計で56名参加されました。
 
Myステーション看護協会北長瀬開所について
2019-06-03

この度、岡山訪問看護ステーション看護協会のサテライトとして、「Myステーション看護協会北長瀬」が627日に開所致します。

 

岡山操車場の跡地につくられる「コミュニティを育む拠点の商業施設」内に医療関連施設の一つとして訪問看護ステーションの要望があり出店するに至りました。

地域にある病院や施設、在宅医療・福祉が隔たりなくつながり、すべての利用者の方が自らの尊厳を守りながら、過ごしたい場所で生活が続けられるようにお手伝いさせていただきたいと願っています。

 

つきましては、下記の日程で内見会を行いたいと思いますので、皆様のご参加をお待ちしています。

 

日時:令和元年75日(金)開所式 1500~内見会

場所:Myステーション看護協会北長瀬事務所内

   岡山市北区北長瀬表町2丁目17-80

 

 

岡山訪問看護ステーション看護協会 S.M
 
 
看護大会へのご参加ありがとうございました!
2019-05-30
 5月17日(金)、おかやま未来ホール(イオンモール岡山)にて看護大会を開催しました。
 記念講演1では、川北敬子先生(旭川荘総合研究所ナイチンゲール看護研究・研修センター長)にナイチンゲールについて、さまざまな視点からお話しいただきました。
 ミニコンサートでは、コーラスグループ、コール・ファミーユさんと、会場のみなさんと「みまもるこころ」を合唱しました。
 記念講演2では、秋山正子先生(NPO白十字在宅ボランティアの会暮らしの保健室室長、 認定NPOマギーズ東京センター長)にこれまでの取り組みや活動をお話しいただき、多くの参加者がこれからの生活や看護について考える良い機会をなりました。
 
新メンバーのご紹介!!
2019-05-20

皆さんこんにちは新緑の美しい季節となりました

当ステーションでは、4月から3名の新人職員が増えました。ステーションの活気も増し、令和元年を迎え、新たな気持ちで頑張っております

ここで、新任職員の自己紹介を行いたいと思います。

 

訪問看護師として配属となりました。大阪から岡山へ引っ越したばかりなので、岡山の事を色々知りたいと思っています。 栗山 小百合

 

訪問看護の久しぶりの現場で緊張続きの毎日です。利用者様の在宅生活のお力になれるよう頑張ります。 木村 麻紀               

 

ケアマネージャー、理学療法士として配属となりました。年は重ねておりますが、気持ちは新たに、皆様のお世話になりながら頑張ります。 荒尾 裕見子

 

以上3名の新任職員となります。お互いに意識を高め合い、質の高い看護・介護を提供できるよう頑張ってまいりたいと思います。よろしくお願いいたしますsmiley           

 

 

岡山訪問看護ステーション看護協会 S.M
 
 
「三職能施設代表者・委員長・支部長・個人会員合同会議」を開催しました
2019-04-22
 4月20日(土)、午前中の定例理事会に続き「三職能施設代表者・委員長・支部長・個人会員合同会議」を開催しました。施設代表者・個人会員の出席者は113人、他委員長・支部長・理事等36人が出席し、岡山県の看護行政や看護協会活動について報告・協議を行いました。
 
1.岡山県の看護行政について
   岡山県保健福祉部医療推進課 唐井統括参事
 
2.岡山県看護協会重点事業方針並びに事業計画について
   岡山県看護協会 役員
 
3.職能委員会活動の取り組みについて
   保健師・助産師・看護師 各職能委員会委員長
 
4.医療関係者向けDV被害者対応ガイドラインについて
   岡山県県民生活部男女共同参画青少年課 岡﨑副参事
 
 
平成30年度新卒訪問看護師育成事業 成果報告会・修了式を開催しました
2019-03-27
 3月19日(火)、平成30年度新卒訪問看護師育成事業の成果報告会並びに修了式を開催しました。
 病院、訪問看護ステーション、学校等から多くの参加をいただきありがとうございました。
 本事業に参加している1年目、2年目の看護師が訪問看護の魅力ややりがいを語り、また、所属先の指導者からは新卒者の成長の様子をお話しいただきました。
 そして、報告会終了後には、3月に2年のプログラムを修了する前中京子さんに修了証書を授与しました。
 
 
看護職員人材交流事業 成果報告会を開催しました
2019-03-15
3月14日(木)、マスカットホールにて「平成30年度看護職員人材交流事業 成果報告会」を開催しました。
 
◆第1部 中堅看護職員のための施設間研修 報告
 平成25年度から実施している事業で、毎年多くの方が研修に参加されています。今年度は最多の83人の方が参加され、特に「訪問看護ステーション」での研修が多くありました。他施設での研修をとおし、新しい学びや自身の看護の振り返り、またブラッシュアップにつながったようです。
 
◆第2部 講演「出向・交流のキャリア形成における意義」
     講師 公益社団法人日本看護協会 常任理事 荒木暁子氏
 日本看護協会の荒木常任理事より、医療・看護をとりまく現状(社会保障改革と地域包括ケア)、訪問看護と出向事業、出向・交流が看護職のキャリアにもたらす意義についてご講演いただきました。
 
◆第3部 看護職員出向・交流研修事業 報告
 今年度で2年目となる「看護職員出向・交流研修事業」ですが、今年は看護師4名、助産師5名がこの事業に参加し、各参加者、施設の看護管理者、また事務担当者などから貴重なお話をうかがうことができました。
 
「中堅看護職員のための施設間研修」「看護職員出向・交流研修事業」については、次年度も引き続き実施してまいりますので、是非ご参加ください。
 
災害看護フォーラム2018を開催しました!
 12月14日(金)、災害看護フォーラム2018を開催しました。
 「体験から学び、災害への備えについて考える」をテーマに、平成30年度豪雨災害支援報告として、災害支援ナース、熱中症対応ボランティアでの活動内容や県や市の対応について、7名の方にそれぞれの立場でご報告いただきました。参加者の方からは、発表資料に活動時の写真が多く使われていて分かりやすかった、との感想が多く寄せられ、あらためて写真の必要性を感じました。
 午後からは、特別講演として「稲むら火・濱口梧陵の行動は危機管理」をテーマに稲むら火の舘 館長 崎山光一先生に、津波から村人を救った物語「稲むらの火」のモデルとしても知られ、将来の津波防止のために堤防の建築を進めた濱口梧陵についてご講演をいただきました。
<<公益社団法人 岡山県看護協会>> 〒700-0805 岡山県岡山市北区兵団4-31 TEL:086-226-3638 FAX:086-226-1157