本文へ移動
会 員 数
R2.11.30現在 17,488 
保健師  715人
助産師  417人
看護師  15,701人
准看護師 655人
支部別詳細はこちら 
Facebookはコチラから♪
Twitterはコチラから♪
公益社団法人 岡山県看護協会
〒700-0805
岡山県岡山市北区兵団4-31
TEL.086-226-3638
FAX.086-226-1157
 
 
2
8
4
3
9
0
これまで各部署で更新していた協会事務局、研修センター、在宅ケアサービス部門の3つのブログを、2017年4月から「岡山県看護協会ブログ」として統合しました。
 
 
RSS(別ウィンドウで開きます) 

令和2年7月豪雨災害募金へのご協力ありがとうございました。

2020-10-21
 令和2年7月豪雨災害義援金として、会員の皆様からお寄せいただいた総額2,315,480円のうち、400,000円を各被災県看護協会に、1,915,480円をを被災地支援に活用していただくために日本赤十字社を通じて寄附いたしましたことをご報告いたします。
 10月21日(水)、日本赤十字社岡山県支部の上原事務局長に、宮田看護会長から目録を手渡しました。皆様のご協力に感謝申し上げます。
 一日も早く被災地の復旧が進み、皆様が平常の生活に戻ることができることをお祈り申し上げます。

がん征圧事業のための寄附金を贈呈しました

2020-10-14
 10月14日(水)、岡山県健康づくり財団にがん征圧事業のための寄付金を贈呈しました。
 今年度は、154の施設・個人から合計2,199,140円の寄付をいただきました。寄付にご協力いただきました皆さま、ありがとうございました。

手作りマスクで応援の気持ちをいただきました

2020-06-05
 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、当ステーションでも感染対策を考慮し、スタッフ一同感染予防に気をつけながら、利用者の皆様に安全で安心したケアが提供できるよう努めております。
 この度、Hanahanaグループの方から素敵な手作りマスクを看護協会へ寄贈して頂き、在宅ケア部門にも沢山頂きました。大切に使わせていただきます。関係者の皆様に心より感謝申しあげます。

 

    岡山訪問看護ステーション看護協会 S.M

 

マスク1万枚をご寄贈いただきました

2020-06-02
 6月2日、県内の有志企業の皆様から、不織布マスク1万枚をご寄贈いただきました。皆様のお心遣いに感謝申し上げます。
 いただいたマスクは、現場で働く会員の皆様にご活用いただけるよう、配布させていただきます。

伊原木知事から花束を贈呈いただきました

2020-05-12
 5月12日、今日は看護の日、近代看護の礎を築いたフローレンス・ナイチンゲールの200回目の誕生日です。本来ならば、「ナイチンゲール生誕200年、看護の日制定30周年」ということで、記念行事を盛大に行う予定でしたが、この度の新型コロナウイルス感染症拡大により、あらゆる行事を中止することとなってしまいました。
 日頃から、伊原木知事は医療従事者へ感謝の意を表してくださっていますが、この度、現場で感染リスクと隣り合わせの中、懸命に医療を守っている看護職に、県民を代表して感謝の気持ちがこもった花束を贈呈してくださいました。お心遣いをとても嬉しく、有難く思い、皆様を代表して受け取らせていただきました。
TOPへ戻る