公益社団法人 岡山県看護協会|看護協会|看護師|看護学生|ナースセンター|岡山県岡山市

Facebookはコチラから♪
Twitterはコチラ♪
 
 
 
公益社団法人 岡山県看護協会
〒700-0805
岡山県岡山市北区兵団4-31
TEL.086-226-3638
FAX.086-226-1157
 
 
 
279749
qrcode.png
http://www.nurse.okayama.okayama.jp/
モバイルサイトにアクセス!
 

⑮人材育成・看護管理

 

⑮人材育成・看護管理

⑮人材育成・看護管理
 
№96 セルフケアを支援する看護
講 師本庄 恵子 (日本赤十字看護大学)
研修日時2020年10月9日(金) 9:30~16:15
ラ ダ ーニーズをとらえる力 看護師ラダーⅢ
目 的「人のもつ力(できること)を伸ばす」能力を高める。
目 標1. セルフケアとセルフケア能力を学ぶ
2. 患者の生活が見える質問紙“SCAQ”を活用した支援の方法と実際を学ぶ
3. 活用の意義と導入方法を理解し、成果を確認する
受 講 料会員 3,000円 / 非会員 6,000円
申込期間9月1日(火)~9月10日(木)
担 当研修センター (℡ 086-221-7223)
 
№97 チームリーダーに必要なリーダーシップ
講 師筒井 京子 (倉敷中央病院)
研修日時2020年6月5日(金) 9:30~16:15
※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため定員50名で開催します
ラ ダ ー協働する力 看護師ラダーⅢ
目 的リーダーシップの意味を理解し、看護集団の中でのリーダーシップ能力を養い、自分の果すべき役割を考えることができる。
目 標1. リーダーシップ理論を習得できる
2. リーダー実践力を意識した行動が理解できる
3. 集団について考えることができる
4. 自分の役割となすべき業務の見直しを行い各自の課題を設定できる
受 講 料会員 3,000円 / 非会員 6,000円
申込期間5月1日(金)~5月10日(日)
備 考定員 50人 (1施設2名まで)
定員を超えた場合は人数調整させて頂きます
担 当研修センター (℡ 086-221-7223)
 
№98 看護補助者活用推進のための看護管理者研修
研修日時A日程 : 2020年9月14日(月) 9:30~16:15
B日程 : 2020年9月15日(火) 9:30~16:15

※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、開催日が変更になりました。
 いずれか1日の受講となり、それぞれ定員50名になります。
目 的診療報酬改定に関連した看護補助者の活用推進を考えることができる。
目 標1. 看護補助者の活用に関する制度について理解する
2. 看護職との連携と業務整理について理解する
3. 看護補助者の雇用形態と処遇等について理解する
4. 看護補助者の育成・研修・能力評価について学ぶ
5. 看護補助者体制整備に関する課題について、対策案を検討できる
受 講 料会員 3,000円 / 非会員 6,000円
申込期間8月1日(土)~8月10日(月)
※申し込みの際は、希望する受講日を必ず記入してください。
備 考急性期看護補助体制加算・看護補助加算対象研修
日本看護協会収録DVD研修
担 当研修センター (℡ 086-221-7223)
 
№99 看護管理者のためのストレスマネジメント ~スタッフのストレスとも上手に付き合おう~
講 師奥山 美奈 (TNサクセスコーチング株式会社)
研修日時2020年6月16日(火) 9:30~16:15
※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため開催を中止します
対 象看護管理者
目 的看護管理者としてのストレスマネジメントの対応と必要な取り組みの実際を学ぶ。
目 標1. 心の健康問題を持つ看護職への対応が理解できる
2. 自身のストレスマネジメントができる
受 講 料会員 3,000円 / 非会員 6,000円
申込期間5月1日(金)~5月10日(日)
備 考※別途「性格診断料(1,000円程度)」が必要となります。詳細は受講票送付時に案内します。
※必須図書があります。事前にお読みください。(特に第2章)
医療者のための共育コーチング 心を動かしチームを動かす」
担 当研修センター (℡ 086-221-7223)
 
№100 看護師のクリニカルラダー研修
講 師福田 縁 (川崎医科大学附属病院)
研修日時2020年6月19日(金) 13:15~16:15
※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため開催を中止します
対 象日本看護協会のクリニカルラダーを活用している、または導入を検討している看護職
目 的看護職の質の標準化を保障するラダー開発の目的を理解し活用を推進する。
目 標1. ラダー作成・活用の実践を知ることができる
2. 自施設のラダー導入に活かすことができる
受 講 料会員 1,500円 / 非会員 3,000円
申込期間5月1日(金)~5月10日(日)
担 当研修センター (℡ 086-221-7223)
 
№101 セカンドキャリア研修「50歳代から準備するマネープラン」A日程
講 師松田 里美 (まつだプランニングオフィス)
研修日時2020年9月1日(火) 13:15~16:15
対 象概ね50歳からの定年退職予定者で退職後も就業を望んでいる方
目 的自分のキャリアを活かして、自己のライフスタイルに合わせて働くことができる。
目 標1. 定年後の働き方に備えてマネープランを含めた今後の生活を考える
受 講 料会員・非会員とも 無 料
申込期間8月1日(土)~8月10日(月)
備 考岡山県委託(ナースセンター機能強化事業)
担 当ナースセンター委員会 / ナースセンター (℡ 086-226-3639)
 
№102 セカンドキャリア研修「50歳代から準備するマネープラン」B日程 (津山会場)
講 師松田 里美 (まつだプランニングオフィス)
研修日時2020年9月5日(土) 13:15~16:15
対 象概ね50歳からの定年退職予定者で退職後も就業を望んでいる方
目 的自分のキャリアを活かして、自己のライフスタイルに合わせて働くことができる。
目 標1. 定年後の働き方に備えてマネープランを含めた今後の生活を考える
受 講 料会員・非会員とも 無 料
申込期間8月1日(土)~8月10日(月)
備 考岡山県委託(ナースセンター機能強化事業)
担 当ナースセンター委員会 / ナースセンター (℡ 086-226-3639)
 
№103 労務管理の基本と働き方改革・ハラスメント対策
講 師佐田 俊彦  (労務サポートSADA)
富永 優子  (山陽経営管理事務所)
研修日時2020年7月17日(金) 9:30~16:15
※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため受講人数を制限して開催します。
目 的働きやすく、働き甲斐のある職場づくりのために、労務管理の基本とハラスメント対策について知る。
目 標1. 働き方改革の目的と課題を明確にする
2. 働き方改革への取り組み方法を理解する
3. ハラスメントを防ぐために何をしたら良いのか考えることができる
受 講 料会員・非会員とも 無 料
申込期間6月1日(月)~6月10日(水)
備 考岡山県委託(就労環境改善研修事業)
担 当社会経済福祉委員会 / 看護協会事務局 (℡ 086-226-3638)
 
№104 アンガーマネジメント ~信頼される関わり方と伝え方~ 《NEW》
講 師稲田 尚久 (アンガーマネジメントファシリテーター)
研修日時2021年1月19日(火) 9:30~16:15
対 象アンガーマネジメントに興味・関心のある看護職
目 的自己の感情をコントロールする技術を理解し、円滑な人間関係の構築に役立てる。
目 標1. 自分の感情特性について振り返る
2. 怒りの感情トレーニングであるアンガーマネジメントについて知る
3. 相手から信頼される関わり方や伝え方を知る
4. 相手をやる気にさせる伝え方を知る
受 講 料会員 3,000円 / 非会員 6,000円
申込期間12月1日(火)~12月10日(木)
担 当研修センター (℡ 086-221-7223)
 
№105 コーチングとメンタルサポート
講 師丸本 敏久 (株式会社メンタル・パワー・サポート)
研修日時2020年10月7日(水) 9:30~16:15
対 象人材育成に関わる看護職
目 的人材育成のためのコーチングの手法を学ぶ。
目 標1. コーチングの基本的な考え方を理解できる
2. コーチングにおける心構えが理解できる
3. コーチングスキルについて理解できる
4. ロールプレイングを通して、コーチングスキルを実践する
5. メンタルヘルスケアについて理解する
受 講 料会員 3,000円 / 非会員 6,000円
申込期間9月1日(火)~9月10日(木)
担 当研修センター (℡ 086-221-7223)
 
№106 家族に介護が必要になった時 ~仕事との両立を応援します~
講 師佐田 俊彦 (労務サポートSADA)
丸田 康代 (こうなんクリニック在宅介護支援センター)
研修日時2020年10月27日(火) 9:30~16:15
対 象介護と仕事の両立に関心のある看護職
目 的自分の家族に介護が必要となった時に役立つ知識を学び、どのような介護スタイルを取るか考えることができる。
目 標1. 仕事と介護を両立するための働き方が理解できる
2. 介護する自分自身のストレスを緩和するサポートシステムを理解できる
3. 家族に介護が必要になった時の介護保険制度等の手続きの方法が理解できる
4. 地域包括ケアシステム等の活用方法が理解できる
受 講 料会員・非会員とも 無 料
申込期間9月1日(火)~9月10日(木)
備 考岡山県委託(看護師等就労促進事業)
担 当研修センター (℡ 086-221-7223)
 
№107 ヘルシーワークプレイスを目指して ~交代制勤務のリスクの理解と対策~
講 師佐々木 司 (大原記念労働科学研究所)
研修日時2020年9月9日(水) 9:30~16:15
目 的交代制勤務のリスクを理解して、スタッフの負担を軽減する対策を立てることができる。
目 標1. 交代制勤務のリスクを科学的見地から理解する
2. リスクを回避できる対策を考えることができる
3. 自部署で、職員の負担軽減のために具体的な取り組みができる
受 講 料会員・非会員とも 無 料
申込期間8月1日(土)~8月10日(月)
備 考※岡山県委託(就労環境改善研修事業)
担 当社会経済福祉委員会 / 看護協会事務局 (℡ 086-226-3638)
 
№108 働きやすい職場づくりに役立つチームビルディング
講 師松島 眞己 (岡山県看護協会)
研修日時2020年12月11日(金) 9:30~16:15
目 的スタッフの力を引き出し、目的に向かって強いチームを構築する方法を学ぶ。
目 標1. スタッフの能力や個性を引き出す
2. 関係性を構築する方法を知る
3. 効率的に機能するチームについて知る
受 講 料会員・非会員とも 無 料
申込期間11月1日(日)~11月10日(火)
備 考※岡山県委託(就労環境改善研修事業)
担 当社会経済福祉委員会 / 看護協会事務局 (℡ 086-226-3638)
 
№109 認定看護師・特定行為に係る研修修了者交流会《NEW》
講 師
研修日時2021年3月6日(土) 13:30~16:00
対 象看護師の特定行為研修修了者および医療機関等の管理者、指導者、訪問看護ステーション管理者等
目 的看護師特定行為研修制度や研修修了者の活動について理解を進め、自施設での取り組みに活用できるように、また交流会を通してネットワーク作りを行う。
受 講 料会員・非会員とも 無 料
申込期間2月1日(月)~2月10日(水)
担 当研修センター (℡ 086-221-7223)
 
№110 看護管理のエッセンス(2日間)
講 師菊地 馨   (岡山労災病院)
上野 瑞子  (川崎医療福祉大学)
東入来 真夕美(玉島協同病院)
内田 陽子  (岡山大学病院)
研修日時2021年1月13日(水) 9:30~16:15
2021年1月14日(木) 9:30~16:15
対 象管理的業務に関心がある看護職
目 的看護管理の役割と要素を理解することで、職場つくりにおける看護スタッフのあり方と役割を学ぶ。
目 標1. 看護管理に必要な知識を学び、役割を理解できる
2. ヘルスケアシステムの構造を理解し、看護管理に与える影響を知る
3. 看護専門職の役割と機能を理解できる
4. 看護サービスの基本概念を理解する
5. グループマネジメントの基礎を理解する
6. 人材育成のための概念を理解し、後輩育成や指導方法にいかす
受 講 料会員 6,000円 / 非会員 12,000円
申込期間12月1日(火)~12月10日(木)
担 当研修センター (℡ 086-221-7223)
 
№111 看護職員人材交流事業成果報告会 ~短期・長期の施設間人材交流~
講 師
研修日時2021年3月11日(木) 9:30~16:00
目 的他施設での短期・長期の人材交流の体験から得た成果を共有し、自施設の人材のキャリア形成に活かす。
目 標1. 短期・長期の人材交流における成果を共有できる
2. 自施設のキャリア形成に活かすことができる
3. 今後の人材育成に取組むことができる
受 講 料会員・非会員とも 無 料
申込期間2月1日(月)~2月10日(水)
備 考岡山県委託(看護職員出向・交流研修事業)
担 当地域包括ケア推進室 / 看護協会事務局 (℡ 086-226-3638)
 
№112 喀痰吸引等指導者研修(2日間)
講 師川上 道子  (ケア・ネットKAWAKAMI)
三宅 道子  (くらしき総合福祉専門学校)
宮岡 里衣  (岡山大学病院)
田村 幸二  (心臓病センター榊原病院)
福長 弘美  (朝日医療大学校)
新見 清美  (岡山リハビリテーション病院)
田中 いづみ (旭川荘厚生専門学院)
佐藤 恵子  (特別養護老人ホームしおかぜ)
栗元 恵子  (特別養護老人ホーム愛光苑)
平元 美由紀 (訪問看護ステーション晴)
緋田 秀美  (岡山赤十字病院玉野分院)
藤井 優子  (岡山療護センター)
保科 英子  (金田病院)
研修日時2021年1月25日(月) 9:00~16:30
2021年1月27日(水) 9:00~16:30
目 的介護職員等が所属する施設および在宅において、喀痰吸引・経管栄養が安全に実施できるよう指導者を育成する。
目 標1. 介護職員等による喀痰吸引等について、制度および行政手続きについて理解する
2. 介護職員等による喀痰吸引・経管栄養実施の、指導上の留意点について理解する
3. 介護職員等を指導するにあたり必要な安全管理体制・感染対策について理解する
4. 喀痰吸引・経管栄養実施について、介護職員が安全に実施できるよう指導する技術を修得する
受 講 料会員・非会員とも 無 料
申込について申込期間・申込方法については別途案内(FAX申込不可)
備 考岡山県委託事業
担 当研修センター (℡ 086-221-7223)
 
№113 喀痰吸引等指導者研修フォローアップ研修
講 師川上 道子  (ケア・ネットKAWAKAMI)
田村 幸二  (心臓病センター榊原病院)
新見 清美  (岡山リハビリテーション病院)
佐藤 恵子  (特別養護老人ホームしおかぜ)
田中 いづみ (旭川荘厚生専門学院)
栗元 恵子  (特別養護老人ホーム愛光苑)
平元 美由紀 (訪問看護ステーション晴)
緋田 秀美  (岡山赤十字病院玉野分院)
藤井 優子  (岡山療護センター)
保科 英子  (金田病院)
研修日時2021年1月29日(金) 9:30~16:30
目 的喀痰吸引等指導者研修修了者の喀痰吸引制度に関する知識及び指導方法を再確認する。
目 標1. 喀痰吸引等指導者研修事業について、最近の動向を知る
2. 喀痰吸引等について、制度・事業実施上の手続きについて、再確認する
3. 介護職員等を指導するにあたり必要な安全管理体制・感染対策について、最新の情報を得る
4. 喀痰吸引・経管栄養実施について、介護職員が安全に実施できるよう指導する技術について、再確認する
受 講 料会員・非会員とも 無 料
申込に
ついて
申込期間・申込方法については別途案内(FAX申込不可)
備 考岡山県委託事業
担 当研修センター (℡ 086-221-7223)
 
№114 認定看護管理者教育課程ファーストレベル
研修日時(第1期) 2020年 5月 12日(火) ~ 2020年 7月 28日(火) 定員50人 →※開催中止にいたします。
(第2期) 2020年 11月 11日(水) ~ 2021年 1月 26日(火) 定員50人
目 的看護専門職として必要な管理に関する基本的知識・技術・態度を習得する
目 標1. ヘルスケアシステムの構造と現状を理解する。
2. 組織的看護サービス提供上の諸問題を客観的に分析できる。
3. 看護管理者の役割と活動を理解し、これからの看護管理者のあり方を考察できる。
受講要件1. 以下の要件を満たしている者
  1) 日本国の看護師免許を有する者
  2) 看護師の免許を取得後、実務経験が通算5年以上ある者
  3) 管理的業務に関心がある者
2. 日本看護協会、岡山県看護協会の会員・非会員、施設所属の有無は問わない
3. 2019年度受講者で、未修了教科目のある者 未修了教科目のみの受講とする(継続受講)
修了要件開講後に配布の学習要項を参照。
受 講 料会員100,000円 / 非会員 150,000円
修了審査料会員10,000円 / 非会員 15,000円
申込期間2020年2月1日(土)~2月25日(火)
※2020年度の募集は終了しました
備 考※認定看護管理者教育課程ファーストレベルの公開講座はありません。
担 当認定看護管理者教育課程運営委員会 / 研修センター (℡ 086-221-7223)
 
№115 認定看護管理者教育課程セカンドレベル
研修日時2020年8月18日(火)~2020年10月29日(木) 定員40人
目 的看護管理者として基本的責務を遂行するために必要な知識・技術・態度を習得する
目 標1. 組織の理念と看護部門の理念の整合性を図りながら担当部署の目標を設定し、達成に向けた看護管理過程を展開できる。
2. 保健・医療・福祉サービスを提供するための質管理ができる。
受講要件1. 以下の要件を満たしている者
  1) 日本国の看護師免許を有する者
  2) 看護師の免許を取得後、実務経験が通算5年以上ある者
  3) 認定看護管理者教育課程ファーストレベルを修了している者、または看護部長相当の職位にある者、もしくは副看護部長相当の職位に1年以上就いている者
2. 日本看護協会、岡山県看護協会の会員・非会員、所属施設の有無は問わない
修了要件開講後に配布の学習要項を参照。
検 定 料会員5,000円 / 非会員 7,500円
受 講 料会員170,000円 / 非会員 255,000円
修了審査料会員10,000円 / 非会員 15,000円
申込について募集要項を参照のうえ、お申込みください。
申込期間2020年5月1日(金)~5月11日(月)
担 当認定看護管理者教育課程運営委員会 / 研修センター (℡ 086-221-7223)
 
№116 いまなぜハンセン病なのか~ハンセン病から学ぶ医療倫理と人間の尊厳~《NEW》
講 師近藤 真紀子  (香川県立保健医療大学)
研修日時2021年2月19日(金) 9:30~16:15
目 的ハンセン病問題は、アウシュビッツに匹敵する重大な問題でありながら、自分たちとは関係ない古い時代のことと考えがちだが、なぜ、いまハンセン病への関心が高まっているのかについて理解する。
目 標1. ハンセン病の歴史と病態について理解する
2. ハンセン病回復者のライフレビューに含まれる普遍的意味を通して、現代医療に通じる医療倫理的な問題について考える
3. 艱難を越えたハンセン病回復者のもつ叡智について知り、現代の問題解決にどのように活かすのかについて考える
4. ハンセン病を次世代に語り継ぐ方策について検討する
受 講 料会員 3,000円 / 非会員 6,000円 / 学生 500円
申込期間1月1日(金)~1月10日(日)
担 当研修センター (℡ 086-221-7223)
 
№117 准看護師対象研修会(医療安全)及び交流会《NEW》
講 師丸山 雅道  (岡山大学病院)
研修日時2020年7月31日(金) 9:30~16:15
※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため受講人数を制限して開催します。
目 的医療安全の動向を理解し、安全な医療・看護の提供につなげる。
目 標1. 医療安全に関する最新の情報を理解する
2. 情報交換を通して、職場における課題等を明らかにし解決することができる
受 講 料会員・非会員とも 無 料
申込期間6月1日(月)~6月10日(水)
担 当研修センター (℡ 086-221-7223)
<<公益社団法人 岡山県看護協会>> 〒700-0805 岡山県岡山市北区兵団4-31 TEL:086-226-3638 FAX:086-226-1157