公益社団法人 岡山県看護協会|看護協会|看護師|看護学生|ナースセンター|岡山県岡山市

 
 
 
公益社団法人 岡山県看護協会
〒700-0805
岡山県岡山市北区兵団4-31
TEL.086-226-3638
FAX.086-226-1157
 
 
 
119133
qrcode.png
http://www.nurse.okayama.okayama.jp/
モバイルサイトにアクセス!
 
 
 
これまで各部署で更新していた協会事務局、研修センター、在宅ケアサービス部門の3つのブログを、4月から「岡山県看護協会ブログ」として統合しました。
 
 
 
フォーム
 
来年の日本看護学会準備のために視察に行きました
2017-09-28
 平成30年9月20日(木)、21日(金)と岡山コンベンションセンターで日本看護学会(ヘルスプロモーション)学術集会が開催予定で、準備委員会が設置されています。
 
 今年の同学会は、去る9月21日(木)、22日(金)と山口県で開催されました。来年の学会長である宮田会長をはじめ、準備委員会として10名で視察してきました。視察をいかしてこれから本腰で準備を進めます。
 
 会員の皆様にはぜひとも大勢の演題発表をお願いいたします。
 
 
ヘルスプロモーション学術集会準備委員会
 
災害看護[フォローアップ編]研修会を開催しました!
2017-09-15
 9月15日(金)に災害看護[フォローアップ編]研修会を開催しました。
 午前中は、協会の災害看護対策委員でもある福島弘子さんに災害支援ナースの活動について講義をしていただきました。講義後は、災害看護対策委員と一緒に各グループに分かれて、実際にリュックサックに水、寝袋等、必要な物資をつめる作業を行いました。
 午後からは、高知県看護協会 秦 菅(はた すが)常任理事に「高知県看護協会における災害支援体制について」と題し、高知県での取り組みについてお話をしていただいた後、東日本大震災の際に災害支援ナースとして石巻市に派遣された災害看護対策委員の作本由香里さんに派遣時の状況についてお話しいただきました。
 最後に、災害支援体験やこれからの災害研修に望むこと等について意見交換を行い、研修は終了しました。
 
 災害看護研修会を受講された皆さま、災害支援ナースへのご登録をお待ちしております!
 
 
岡山市四師会協議会に出席しました。
2017-09-12
 平成29年度岡山市四師会役員全体協議会に出席しました。
 今年度は8月26日(日)に開催され、四師会(岡山市医師会、岡山市歯科医師会、岡山市薬剤師会、岡山県看護協会)から岡山市に対しての要望事項について協議・意見交換を行いました。
 
 協議会の後は、岡山市と四師会の懇親会が開催され、四師会バンドを中心にコミュニケーションを活発に行いました。
 今後も有意義な協議会開催に向け、四師でしっかりと協議検討していきます。
 
「訪問看護ステーションの人材育成力アップ研修」を開催しました!
2017-09-04
 8月24日(木)、訪問看護ステーションの教育指導者や在宅看護教育担当者、看護学生等を対象に、「訪問看護ステーションの人材育成力アップ研修」を開催しました。
 実際に「岡山県新卒訪問看護師育成プログラム」に参加して2年目の二人から17か月の成果を報告してもらいました。訪問看護ステーションと看護協会等が協力し、2年間で一人前の訪問看護師を育て、支援する過程をお伝えすることができたように思います。
 
参加者の方からはこんな声をお寄せいただきました
実際にプログラムに参加している人の発表を聞き、訪問看護が語れるまでの成長やていねいな指導が分かり、安心して新卒者を預けられると感じた。(在宅看護教育担当者)
事業概要もよく分ったので、これから取り組んできたい。(訪問看護ステーション管理者)
訪問看護師として働きたいと思った。(学生)
 
                  新卒訪問看護師育成検討委員会 事務担当
 
 
忘れものお預かりしています。
2017-08-30
研修センターでは現在以下の忘れ物をお預かりしています。
( 写真をクリックして拡大してご確認ください ⇒ )
 
 
A. ストール (6/16 認知症高齢者の看護実践に必要な知識)
B. 眼鏡   (8/8  チームリーダーに必要なリーダーシップ)
C. 傘    (6/16 認知症高齢者の看護実践に必要な知識)
D. 傘    (6/16 認知症高齢者の看護実践に必要な知識)
E. 弁当入  (8/25 統計の分析を実践してみよう)
 
 
大変心苦しいのですが、お申し出がない場合年度末には処分させていただきます。
また、食品等は時期に関わらず保管せず処分させていただきます。
 
お心当たりの方は下記までご連絡ください。

【連絡先】岡山県看護研修センター TEL.086-221-7223
 
ファーストレベル第2期開講しました!
2017-08-23
 残暑厳しい中、認定看護管理者教育課程第2期がスタートいたしました。11月9日の修了まで共に学ぶ54人が集いました。緊張の面持ちの1日でしたが、これから学習を行うと同時に、しっかりコミュニケーションもとって、実り多い3か月になることを願っております。
 
 認定看護管理者教育課程ファーストレベル担当
 
「在宅・高齢者ケア施設看護職の交流会part2」を開催しました!
2017-08-17
 8月5日(土)、在宅・高齢者ケア施設で働く看護職を対象に「在宅・高齢者ケア施設看護職の交流会part2」を開催しました。
 昨年度に引き続き2回目の開催となった今年度は、昨年度グループワークで多くあげられた「多職種連携」に関する課題に焦点をあてました。
 午前中は、社会保険労務士の中原俊先生より「多職種が働きやすい職場づくり」と題して、アドラー心理学をもとに分かりやすく楽しい講演があり、午後は、施設の種類別にグループワークを実施しました。
 
参加者アンケートでは次のような感想をいただきました。
 ・グループワークの時間が大変よかった。
 ・情報の共有化をさらに図る工夫がいることを実感した。
 ・みなさんと同じ悩みがあり安心した。また頑張ります!
 
来年はpart3の開催を予定しております。ぜひご参加ください
 
 
在宅支援推進委員会 事務担当
 
 
 
ファーストレベル第1期終了しました!
2017-08-09
 
 5月11日から始まった「平成29年度認定看護管理者教育課程ファーストレベル」第1期が終了いたしました。最後の8月6日、7日は、台風5号の影響が危ぶまれましたが、無事に終えることができました。
 
 沢山の学びと、素敵な仲間を得、委員の皆様や講師の先生方の言葉を胸にしまた新たなステージへ飛び立ちました。
 
実習指導者講習会が始まりました!
2017-07-14

 713()、実習指導者講習会開講式を行いました。

 3ヶ月にわたる講習会を、40施設、49名の方が受講します。

 開講式後の自己紹介では、それぞれが子育てと仕事が忙しい中、きちんと目標をもって受講しようとしている様子がよく伝わってきました。

 暑い時期の3ヶ月、片道50km以上を運転して受講される方が10名もいます。

 健康と安全に留意して欠席なく、また、他施設の友人をつくり、多くのことを吸収して修了されることを願っています。

 

 

 実習指導者講習会 担当

 
中堅看護職員のための施設間研修(岡山県看護職人材交流事業)説明会を開催
2017-07-10
 7月3日(月)看護会館にて、中堅看護職員のための施設間研修(岡山県看護職人材交流事業)の説明会を開催しました。施設間研修の受け入れ施設から24人、岡山県、在宅支援推進委員会及び看護協会から12人、計36人が出席しました。
 まず、今年度の「中堅看護職員のための施設間研修」について、実施要領の説明、質疑応答及び意見交換を行いました。

 次に、今年度、看護協会の重点事業にもあげている「看護職人材交流事業」について、県医療推進課の國富総括参事より事業概要の説明、また助産師職能委員長の合田副会長より、岡山県内における助産師出向・交流に関する希望調査の結果報告をしました。

 施設間研修は今年度5年目になり、年々受け入れ施設や参加者も増え、県内での看護職の人材交流が活発化し、連携の輪が広がっています。地域包括ケアにおける看護提供体制のさらなる強化のため、「出向」の枠組みで実施する看護職人材交流事業に向け検討・準備をしてまいります。
2
<<公益社団法人 岡山県看護協会>> 〒700-0805 岡山県岡山市北区兵団4-31 TEL:086-226-3638 FAX:086-226-1157