本文へ移動
会 員 数
R6.4.30現在 16,175 
保健師   678
助産師   396
看護師   14,662
准看護師   439
支部別詳細はこちら
●●Facebookはコチラから♪●●

● X(Twitter)はコチラから♪ ●
公益社団法人 岡山県看護協会
〒700-0805
岡山県岡山市北区兵団4-31
086-226-3638
086-226-1157
6
7
0
5
7
4

物品の貸し出しについて

 協会事務局および岡山県ナースセンターでは看護協会会員の皆様を対象に、物品の貸し出しを行っております。貸し出しについて下記のとおりご案内いたしますので、是非研修、イベント等にご活用ください。

事務局 貸し出し物品

骨密度計(超音波踵骨測定装置・オムロンコーリンA-1000EXPⅡ) 1台
らくらくウエルネスCタイプ(脳年齢・血管年齢測定器) 2台
高齢者体験グッズ S/Mサイズ 各1セット
かんごちゃんぬいぐるみ 1体
かんごちゃん着ぐるみ 1体

ナースセンター 貸し出し物品

静脈採血注射モデル(上肢)一式 3台
筋肉注射・皮下注射用モデル(三角筋用:5台)( 中殿筋用:3台※部位確認のみ
吸引シミュレータ 3台
導尿・浣腸シミュレータ(男性) 1台
導尿・浣腸シミュレータ(女性) 1台
AEDトレーナー 1台
AED用レサシアン半身モデル 1台
疑似体験セットまなび体(片マヒ用)L 1式
沐浴人形 新太郎・桃子 各1体
妊婦体験型簡易モデル 1台
妊婦体験型(胎児・エプロン付き) 1セット
手洗いチェッカー「グリッターバグ」 2台

貸し出しについて

貸出条件
看護協会会員であること
※申請者及び使用責任者は当協会会員が担当のこと
貸出期間
使用日を含む1週間以内で、受領日と返却日を決定
貸出手順
1)電話連絡
 協会担当者に使用希望日を電話連絡(仮予約はできません)
 ■岡山県看護協会事務局  086-226-3638
 ■岡山県ナースセンター  086-226-3639

2)申請書提出
 器具使用申請書に必要事項を記入、押印し、担当者へ提出

3)申請書類の確認
 協会担当者が申請書、予約器具の確認等を実施

4)貸し出し
 使用希望開始日に、申請者が来館(※配送はしていません)
 協会担当者から器具使用方法、注意事項を説明
 ※印章をご持参ください

5)返却
 貸出最終日までに協会担当者へ器具を返却
 その場で申請者、協会担当者で器具を点検、確認
 点検後、「器具用申請書」に記名、押印し担当者へ提出
 ※「かんごちゃん」着ぐるみは、頭は除菌・消臭スプレー等をしていただき、よく乾かしてください。胴体以下はクリーニングしてください。
注意事項
  1. 当協会研修等で使用予定、予約がある場合は貸出できないことがあります。期間に余裕をもって連絡、申請してください。
  2. 貸出開始日、返却日当日は、機器の点検、電源を入れ動作確認を行いますので、少しお時間をいただきます。
  3. 貸出箇所ごとに「器具使用申請書」の提出が必要となります。
  4. 物品が故障、損傷した場合は、使用者の責任で修理していただきます。
TOPへ戻る