公益社団法人 岡山県看護協会|看護協会|看護師|看護学生|ナースセンター|岡山県岡山市

 
 
 
公益社団法人 岡山県看護協会
〒700-0805
岡山県岡山市北区兵団4-31
TEL.086-226-3638
FAX.086-226-1157
 
 
 
109063
qrcode.png
http://www.nurse.okayama.okayama.jp/
モバイルサイトにアクセス!
 

⑩地域・在宅看護、多機関多職種連携

 

⑩地域・在宅看護、多機関多職種連携

⑩地域・在宅看護、多機関多職種連携
 
№70 訪問看護師養成講習会(31日間)
研修期間 2017年5月9日(火)~9月19日(火) (31日間)
受講要件 1.次の全てを満たす者を対象とする。(定員30人)
 1)看護職として実務経験のある者
 2)看護職離職年数10年未満の者
 3)心身ともに健康である者
 4)全日程出席できる者
 5)今後訪問看護に従事する予定のある者、または訪問看護に従事しているが未受講の者

2.過去の受講者対象の公開講座
 過去に訪問看護師養成講習会を受講している者(1講座10人まで)
目的 訪問看護に必要な知識・技術を修得し、質の高い看護の提供ができる「訪問看護師」を養成する。
目標 1.訪問看護に必要な基本的知識と技術を修得する
2.自己課題の解決ができる
3.訪問看護に従事することへのやりがいや希望がもてる
4.修得したことを訪問看護の現場で発揮できる
受講料 会員・非会員とも30,000円 (資料代として)

(過去受講者対象公開講座) 1講座 一日3,000円 半日1,500円
申込期間
申込方法
平成29年度の募集は終了しました。次年度募集については12月頃案内します。
担当 岡山県ナースセンター (℡ 086-226-3639)
 
№71 退院支援看護師研修[基礎編](4日間(見学実習を含む))
講師 齋藤 信也 (岡山大学大学院)
谷垣 靜子 (岡山大学大学院)
菅﨑 仁美 (岡山訪問看護ステーション看護協会)

退院支援看護師       : 安藤 弥生  (岡山大学病院)
医療ソーシャルワーカー   : 石橋 京子  (岡山大学病院)
訪問看護ステーション看護師 : 玉置 君江  (訪問看護ステーション紙ふうせん)
在宅医療支援診療所医師   : 小森 栄作  (ももたろう往診クリニック)
ケアマネージャー      : 内藤 さやか (ひかり薬局介護相談事務所)
研修日時 (1日目) 2017年 9月25日(月) 9:30~16:15
(2日目) 2017年10月31日(火) 9:30~16:15
(3日目) 見学実習
(4日目) 2018年1月      9:30~16:15
ラダー Ⅱ~Ⅲ
受講要件 就業後3年以上経過しており、今後退院支援にかかわる予定の者、あるいは、退院支援について学びたいと考える者
目的 退院支援にかかわる職種を知り、現場を見学することで、看護師として何が必要かを学習する。
目標 退院支援をしていく上で、看護師が行うべき内容を理解し、臨床で実施することができる(実践計画の手前まで)
受講料 会員 12,000円  非会員 24,000円
申込期間 8月1日(火)~8月15日(火)
担当 研修センター (℡ 086-221-7223) 
 
№72 地域包括ケアの深化・推進ワークショップ《New》
講師 角田 直枝 (茨城県立中央病院・茨城県地域がんセンター)
研修日時 2017年4月20日(木) 13:30~16:30
ラダー Ⅲ~Ⅳ
対象 施設代表者、支部役員、職能委員、訪問看護ステーション管理者
目的 地域包括ケアシステムの推進における自地域の課題解決のための方策について考える。
目標 1.地域包括ケアシステムにおける看護職への期待と役割を知る
2.看護職人材交流の意義と実現に向け意見交換をする
受講料 会員・非会員とも 無 料
申込期間 ~3月31日(金)
担当 在宅支援推進委員会 / 看護協会事務局 (℡ 086-226-3638) 
 
№73 医療介護推進の最新動向 ~岡山県の地域医療構想をふまえて~
講師 則安 俊昭 (岡山県保健福祉部医療推進課)
山本 淳一 (金田病院)
竹内 恵  (岡山居宅介護支援センター看護協会)
研修日時 2017年6月2日(金) 9:30~16:15
ラダー Ⅱ(Ⅱ~Ⅳ)
目的 岡山県地域医療構想を理解し、在宅医療・介護の連携の推進を図る。
目標 1.最新の在宅医療・介護の動向を学ぶ
2.最新の在宅医療・介護連携のための必要な知識や制度を理解できる
3.病院と地域の連携において何が大切かわかる
4.岡山県における在宅看護の在り方を知ることができる
受講料 会員 3,000円  非会員 6,000円
申込期間 5月1日(月)~5月15日(月)
担当 研修センター (℡ 086-221-7223) 
 
№74 在宅・高齢者ケア施設看護職の交流会 part2
講師 中原 俊 (中原労務管理事務所)
研修日時 2017年8月5日(土) 9:30~15:00
ラダー Ⅰ~Ⅳ
対象 在宅・高齢者ケア施設等で働く看護職
目的 看護職のリーダーシップ・マネジメント力を発揮するための方策について学ぶ。
目標 1.多職種が働きやすい職場づくりの基本を学ぶ
2.それぞれの職場の課題や取り組みについて話し合う
受講料 会員・非会員とも 無 料
申込期間 7月1日(土)~7月15日(土)
主催/担当 在宅支援推進委員会 / 看護協会事務局 (℡ 086-226-3638) 
 
№75 地域包括ケア推進フォーラム
講師 <座長>
金山 時恵 (新見公立大学)

<シンポジスト>
藤井 京子 (富田訪問看護ステーション)
佐山 純子 (岡山訪問看護ステーション看護協会)
石井 瑞枝 (吉備中央町)
研修日時 2017年10月21日(土) 13:30~16:30
ラダー Ⅰ~Ⅳ
目的 人々が住み慣れた地域で暮らし死んでいくことができることを支援する。
目標 1.小規模多機能型居宅の看護の実際を知る
2.医療を必要とする小児の在宅看護の実際を知る
3.ひとり暮らしの人が住み慣れた地域で生活を継続するための多様な支援について知る
4.社会資源を知り、住み慣れた地域で支え合う方法について話し合う
受講料 会員・非会員とも 無 料
申込期間 9月1日(金)~9月15日(金)
主催/担当 在宅支援推進委員会 / 看護協会事務局 (℡ 086-226-3638) 
 
№76 介護の世界をのぞいてみませんか? A日程
   ~看護職が知っておきたい介護保険の仕組みと看護の役割~
講師 調整中
研修日時 2017年10月13日(金) 9:30~12:30
ラダー Ⅱ~Ⅳ
目的 これまで培ってきた知識や技術、経験を活かして、介護・福祉施設で看護職としての役割を発揮し、いきいきと働くことができる。
目標 1.地域医療、介護福祉施設等の現状について理解する
2.介護保険制度について理解する
3.介護福祉施設等における看護の役割を考える
4.今後の働き方を考える
受講料 (資料代として) 会員・非会員とも 1,000円
申込期間 9月1日(金)~9月15日(金)
担当 岡山県ナースセンター (℡ 086-226-3639)
 
№77 介護の世界をのぞいてみませんか? B日程
   ~看護職が知っておきたい介護保険の仕組みと看護の役割~
講師 調整中
研修日時 2017年11月10日(金) 9:30~12:30
ラダー Ⅱ~Ⅳ
目的 これまで培ってきた知識や技術、経験を活かして、介護・福祉施設で看護職としての役割を発揮し、いきいきと働くことができる。
目標 1.地域医療、介護福祉施設等の現状について理解する
2.介護保険制度について理解する
3.介護福祉施設等における看護の役割を考える
4.今後の働き方を考える
受講料 (資料代として) 会員・非会員とも 1,000円
申込期間 10月1日(日)~10月15日(日)
担当 岡山県ナースセンター (℡ 086-226-3639)
 
№78 病院から外に出てみよう! [訪問看護ダイジェスト版]《New》
講師 佐々木 純子 (岡山県立大学)

(実践発表)
玉置 君江  (訪問看護ステーション紙ふうせん)
仕田原 明珠 (訪問看護ステーションくじば)
小郷 寿美代 (訪問看護ステーションくろかみ)
研修日時 2017年1月14日(火) 9:30~16:15
ラダー Ⅲ(Ⅱ~Ⅳ)
目的 在宅看護の実際や、在宅関連の制度や社会資源の概要を知り、病院からの在宅訪問に取りくむことができる。
目標 1.訪問看護ステーションの仕組みがわかる
2.退院後訪問指導料など在宅関連の診療・介護報酬や、社会資源の概要がわかる
3.生活のなかでの医療の視点と、ケアの工夫、家庭訪問の極意がわかる
4.在宅ケア関連サービスとの連携の方法を考えることができる
受講料 会員 3,000円  非会員 6,000円
申込期間 10月1日(日)~10月15日(日)
担当 研修センター (℡ 086-221-7223) 
 
№79 施設における看取りの看護《New》
講師 廣瀬 福美 (介護老人保健施設鶴見の太陽)
研修日時 2017年12月14日(木) 9:30~16:15
ラダー Ⅱ(Ⅰ~Ⅳ)
目的 施設において、高齢者の自分らしい最期を支える看護について学ぶ。
目標 1.施設における高齢者の看取りの特徴について理解する
2.高齢者の看取りについて必要な看護介護実践について理解する
3施設での看取りに対する不安を軽減するための知識、支援方法を学ぶことができる
受講料 会員 3,000円  非会員 6,000円
申込期間 11月1日(水)~11月15日(水)
担当 研修センター (℡ 086-221-7223) 
 
№80 高齢者施設での看護[倫理・安全管理・救急編]《New》
講師 常浦 美和子(特別養護老人ホーム鶴寿荘)
浅越 博之 (岡山旭東病院)
研修日時 2017年11月15日(水) 9:30~16:15
ラダー Ⅰ~Ⅳ
対象 Ⅱ領域施設に勤務する看護職
目的 高齢者施設における倫理と、患者の尊厳および安全管理と救急について学ぶ。
目標 [倫理・医療安全編]
1.医療事故防止における看護師の責任、役割と倫理について理解できる
2.高齢者施設での様々な医療事故防止策について理解できる
3.医療事故発生時の対応について理解できる

[救急編]
1.高齢者施設で起こる急変(誤嚥・窒息等)について理解できる
2.高齢者施設での急変予防について理解できる
3.急変時の対応について理解できる
受講料 (資料代として) 会員・非会員とも 3,000円
申込期間 10月1日(日)~10月15日(日)
担当 研修センター (℡ 086-221-7223) 
備考 ※岡山県委託事業
 
№81 高齢者施設での看護[感染・褥瘡編]《New》
講師 形山 優子 (南岡山医療センター)
河本 晶代 (岡山医療センター)
研修日時 2017年12月6日(水) 9:30~16:15
ラダー Ⅰ~Ⅳ
対象 Ⅱ領域施設に勤務する看護職
目的 高齢者施設における感染および褥瘡を学ぶ。
目標 [感染編]
1.高齢者施設での感染症予防について理解できる
2.在宅での感染対策の実際について理解できる
3.在宅ケアにおいて注意する感染症について理解できる

[褥瘡編]
1.在宅での褥瘡形成の要因について理解できる
2.褥瘡予防の考え方について理解できる
3.褥瘡ケアの実際について理解できる
受講料 (資料代として) 会員・非会員とも 3,000円
申込期間 11月1日(水)~11月15日(水)
担当 研修センター (℡ 086-221-7223) 
備考 ※岡山県委託事業
 
№82 高齢者施設での看護[摂食嚥下・認知症編]《New》
講師 松本 博美 (岡山市立市民病院)
田上 理枝 (コープリハビリテーション病院)
研修日時 2017年12月22日(金) 9:30~16:15
ラダー Ⅰ~Ⅳ
対象 Ⅱ領域施設に勤務する看護職
目的 高齢者施設における摂食嚥下、認知症を学ぶ。
目標 [摂食嚥下編]
1.口腔ケアの基礎知識を理解する
2.摂食嚥下ケアの実際を学ぶ

[認知症編]
1.認知症疾患の病態と症状、ケアのポイントが理解できる
2.認知症患者と家族の支援について理解できる
受講料 (資料代として) 会員・非会員とも 3,000円
申込期間 11月1日(水)~11月15日(水)
担当 研修センター (℡ 086-221-7223) 
備考 ※岡山県委託事業
<<公益社団法人 岡山県看護協会>> 〒700-0805 岡山県岡山市北区兵団4-31 TEL:086-226-3638 FAX:086-226-1157