公益社団法人 岡山県看護協会|看護協会|看護師|看護学生|ナースセンター|岡山県岡山市

Facebookはコチラから♪
Twitterはコチラ♪
 
 
 
公益社団法人 岡山県看護協会
〒700-0805
岡山県岡山市北区兵団4-31
TEL.086-226-3638
FAX.086-226-1157
 
 
 
161276
qrcode.png
http://www.nurse.okayama.okayama.jp/
モバイルサイトにアクセス!
 

④ 災害看護

 

④ 災害看護

④ 災害看護
 
№20 災害看護[基礎編](2日間)
   ~災害支援ナースの第一歩 ~ 災害看護の基本的知識
講 師 日本看護協会インターネット配信研修
研修日時 2018年7月25日(水) 9:30~16:15
2018年7月26日(木) 9:30~16:15
内 容 災害医療の基礎知識/災害時に求められる看護支援活動/災害サイクル別疾病構造と看護/災害時の心理変化とこころのケア/災害時の保健師の役割と災害支援ナースとの連携/看護協会の災害時看護支援活動/災害支援ナースとしての活動の実際
受 講 料 会員 6,156円 / 非会員 9,288円
申込期間 6月1日(金)~6月15日(金)
備 考※災害支援ナース登録希望者は必須
担 当 研修センター (℡ 086-221-7223)
 
№21 災害看護[実務編](2日間)
講 師 近藤 麻理 (東邦大学)
研修日時 2018年8月22日(水) 9:30~16:15
2018年8月23日(木) 9:30~16:15
※冊子掲載時から日程が変更になっています。ご注意ください。
ラ ダ ー Ⅱ~Ⅴ
目 的 個人として、また看護師として、災害発生に対し日頃から備えておくべきことや、発生時の対応について学ぶ。
目 標 1. 災害発生時に、看護師として取るべき行動が理解できる
2. 災害への準備状況や避難行動について考えることができる
3. 災害発生時、自施設での活動や外部への応援要請の方法が理解できる
4. 災害現場への派遣の必要性や派遣した看護師のサポートが理解できる
受 講 料 会員 6,000円 / 非会員 12,000円
申込期間 7月1日(日)~7月15日(日)
備 考※災害支援ナース登録希望者は必須
担 当 研修センター (℡ 086-221-7223)
 
№22 災害看護[フォローアップ編]
講 師 福島 弘子 (金田病院)
研修日時 2018年9月12日(水) 9:30~16:30
ラ ダ ー Ⅱ~Ⅴ
目 的 災害支援ナースの派遣、活動の実際を演習を通して学ぶ。
受講要件災害支援ナース登録者及び登録を希望する者で、災害看護[基礎編]・[実務編]修了者
目 標 1. シミュレーションを通して災害看護の活動展開を再確認することができる
2. 被災地における感染制御マネジメントについて知る
3. 避難所運営ゲームを体験する
受 講 料 会員 3,000円 / 非会員 6,000円
申込期間 8月1日(水)~8月15日(水)
備 考※災害支援ナース登録のための研修
担 当 災害看護対策委員会 / 看護協会事務局 (℡ 086-226-3638)
 
№23 災害看護フォーラム
講 師 コーディネーター
 武田 利惠 (岡山赤十字病院)

特別講演
 崎山 光一 (稲村の火の館)
研修日時 2018年12月14日(金) 13:30~16:30
ラ ダ ー Ⅱ~Ⅴ
目 的 体験から学び、災害への備えについて考える。
目 標 1. 支援活動に携わった人からの体験、災害への備えを積極的に実施している人、歴史上の人物の話をきくことによって、近く発生が予想される大地震等への備えをどうすればいいのかを学ぶ
受 講 料 会員・非会員とも 無 料
申込期間 11月1日(木)~11月15日(木)
備 考※受講履歴管理対象外
担 当 災害看護対策委員会 / 看護協会事務局 (℡ 086-226-3638)
<<公益社団法人 岡山県看護協会>> 〒700-0805 岡山県岡山市北区兵団4-31 TEL:086-226-3638 FAX:086-226-1157