公益社団法人 岡山県看護協会|看護協会|看護師|看護学生|ナースセンター|岡山県岡山市

 
 
 
公益社団法人 岡山県看護協会
〒700-0805
岡山県岡山市北区兵団4-31
TEL.086-226-3638
FAX.086-226-1157
 
 
 
109061
qrcode.png
http://www.nurse.okayama.okayama.jp/
モバイルサイトにアクセス!
 

ナースセンターブログ

 

ナースセンターブログ

ナースセンターブログ
フォーム
 
訪問看護師養成講習会が閉講しました!
2017-09-21
 5月9日に開講し、講義26日と実習5日の計31日間の講習会を9月19日に閉講しました訪問看護ステーションから15名、病院・診療所から7名、未就業の方3名で、年齢も20代から50代の25名の参加でした。
 
 受講者らは、、、
    訪問看護師としての知識やスキルが身についた。
    自己の看護観を見つめ直すことができた。
    受講者同士の交流が生まれた。
などの感想を残し、前向きな姿勢で新たなステージへ飛び立ちました
 
 
 未就業者への就業支援を目的に生まれた講習会です。
再就業を考えている看護職の方には、もっと参加をしてほしいと願っています
本講習会に関する問い合わせは、岡山県ナースセンター 086-226-3639 まで
何でも聞いてください                担当:池上
 
◇相談員 Ikegami の夏♪ ~旅行記 Part4~
2017-09-07
相談員の池上です。**カナダ・アメリカ旅行記**最終回です。
 
ラスベガスから今度は”グランド・キャニオン”を目指します。
砂漠の中の高速道路を5時間走行し、標高2千mの場所で一泊して
まずは“アンテロープ・キャニオンへ...
柔らかい砂岩を侵食して洞窟のような空間を作り出していて、
そこへ太陽の光が差し込み幻想的な光景でした。
そして、本命”グランドキャニオン”は、17億年かけてできた地層が
むき出しになっていて、雄大な地球の姿を感じ圧倒されました。。
 
最後に向かった観光地は”カナディアンロッキー”です。
エメラルド色に輝く”レイク・ルイーズの湖”など多くの美しい湖を見て
心が洗われた後、コロンビア大氷原へ雪上車に乗って向かいました。
わたし...氷河の上に初めて立ちました☆
地球温暖化の影響はここにもあり、年に10m氷河が後退しているそうです。
何十年か先には氷河が消えている..??かもしれませんね。
 
駆け足で紹介した今回のカナダ・アメリカの旅でした。
何より心に残っているのは、どの場所でも**自然の雄大さ** を感じたことでした。
旅行前の不安はいつの間にか吹き飛んでしまい、ほんとに行って良かった♪♪と
思えた旅でした(^^♪
 
*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*....*.....*.....*.....*.....*
”仕事をしようか?どうしよう?”と迷っている方も多いと思います。
新しい世界(仕事)に出ていこうか!?と思うと不安になると思いますが
少しでも思いがあれば飛び込んでみましょう♪
きっと..感動や生きがいにつながる世界が待ってくれていますよ。
今回の旅でそんなことを感じました。。
◆ナースセンターもあなたと一緒にお仕事探しをお手伝いします◆
*....*....*....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....* 相談員 池上 *.....*
 
◇相談員 Ikegami の夏♪ ~カナダ・アメリカ旅行記 Part3~
2017-08-31
相談員の池上です。引き続き**カナダ・アメリカ旅行記 Part3**をお送りします。
 
本日、ラスベガスの地に降り立ちました。
ラスベガスは砂漠に建てられた都市でとっても暑いんです ふぅ~
今夜のホテルはなんと“一生に一度は泊まってみたい 大人のための贅沢なホテル”
『ベラッシオ』です。50$追加してのVIPルーム宿泊です♪
後にも先にももうこんな部屋には泊まれないでしょうね...
 
ここでの目的の一つは“シルク・ドゥ・ソレイユ”を観ることです。
ホテルの敷地内にある“オー・シアター”で水をテーマにした
アクロバットショーを楽しみました。
自由自在に水深が変化する巨大プール、水中&水上で繰り広げられる
人間離れしたパフォーマンスに大変感動しましたヽ(*´∀`)ノ
 
部屋でもホテルの人工湖での噴水ショーを楽しみましたよ。
ライトアップされ、音楽とともに次々と変わる噴水を
ひたすら見ていました。
明日はグランド・キャニオンに向かいます。<Part4につづく>
 
 
 
◇相談員 Ikegami の夏♪ ~カナダ旅行記 Part2~
2017-08-31
相談員の池上です。**カナダ旅行記 Part2**をお送りします。
 
飛行機はカナダのトロントに向けて離陸しました
機内では食べて..飲んで(アルコール最高!!)..ビデオを見て寝るだけ
アルコールも手伝ってぐっすり眠れました。
 
トロントからは1時間半かけてナイアガラへ到着。
ナイアガラの滝が目の前に見えるホテルで3泊しました。
夜はライトアップされ、毎晩花火が打ち上げられます
こちらの日没はなんと..21時30分なんですよ!!(゚o゚;;
 
ナイアガラ・クルーズではマイナスイオンを浴びて(いや、襲われて??)
超気持ちよかったです(*^_^*)
でも、このカナダでひとつとっても悲しかったことがありました。
カナダと言えばサーモンですよね。私は大のサーモン好きで、
本場のサーモンを楽しみにしていましたが、“サーモンの握り”に唖然としました。
んん??なんだ?このシャリは...とっても残念なお味でした トホホ...
 
気を取り直して、次はアメリカはラスベガスへ向かいます。 <Part3へつづく>
 
相談員 Ikegami の夏♪ ~カナダ旅行記 Part1~
2017-08-23
相談員の池上です。
わたしの夏は ジャ~ン!カナダ旅行”でした♪
何回かに分けてご報告させてください。まずはいきさつから..
 
5月:古希(70歳)を迎える夫の希望でカナダへ旅行することになりました。
 けれど、旅行日が近づくにつれ私は憂鬱になっていったのです。
 だって...ツアーではなく夫との2人旅なんて..
     英語は話せない上に通訳もいない..
              その上12時間も飛行機に乗るなんて..
7月:渡航費用も払い、気持ちを切り替え、ようやく重い腰を上げた私は
 やっと夫から旅行計画を聞きました。
 さすが我が旦那さま♡すべて段取りよく決まっていました(^^♪
 あとは荷物をまとめて出発するだけです。。
 
7月17日:10日間のお休みをもらった私は、上司や同僚に感謝しつつ
 不安いっぱいながらも ついに旅立ちました!! <Part2へつづく>
(写真)羽田空港のビジネス専用ラウンジからの眺め
<<公益社団法人 岡山県看護協会>> 〒700-0805 岡山県岡山市北区兵団4-31 TEL:086-226-3638 FAX:086-226-1157