本文へ移動
会 員 数
R2.9.30現在 17,414 
保健師  709人
助産師  415人
看護師  15,638人
准看護師 652人
支部別詳細はこちら 
Facebookはコチラから♪
Twitterはコチラから♪
公益社団法人 岡山県看護協会
〒700-0805
岡山県岡山市北区兵団4-31
TEL.086-226-3638
FAX.086-226-1157
 
 
2
7
4
6
8
0

お知らせ

「看護の日」制定30周年記念特別ドラマが10月4日から放送されます!
2020-09-29
 日本看護協会が「看護の日・看護週間」30周年記念特別連続ドラマ「 Memories ~看護師たちの物語~ 」を制作し、10月4日(日)から放送が始まります。
 これは、看護の日中央行事である「忘れられない看護エピソード」の過去の受賞作をもとに映像化したもので、看護にまつわる心温まるエピソードをベースに、ある病院を舞台に主人公である2年目の看護師が悩みながら成長する姿を描いたものです。
 看護職に興味を持っている、またはこれから看護を目指す中高生の皆様にも看護の現場の一端を垣間見る機会となりますので、ご周知、ご視聴ください。
 
<番組概要>
◆放送局:
 BS 日テレ 
 
◆放送期間:
 2020年10月4日(日)~2021年3月28日(日)
 20:54~21:00
 (全 26 話) ※予定 

◆放送後:
 放送翌日以降、日本看護協会公式 Web サイト特設ページに動画をアップする 予定です。
 見逃した方もまた見返したい方も Web サイトをご覧ください。 
 <日本看護協会公式 Web サイト「看護の日」ページ>  
 
◆ストーリー: 
 2015 年、鶯台総合病院の 2 年目看護師・夏井ひかるは、同期の春川理緒、秋村正博と共に看護師としての 1 年間を振り返る研修を受けることに。講師であるベテラン看護師・福木優子は研修の初日にある 1 通の手紙を取り出し、夏井ひかるに読むように促す。 それは、ある母親が担当した助産師に宛てた手紙だった。
 

 
TOPへ戻る